新型コロナウイルスについて多い法律相談の具体例[企業側・使用者側]:札幌の弁護士が対応・心構えをアドバイス


ご相談はこちらから。

 

 

1 労務問題

(1)休業対応
(2)緊急事態宣言地域の方の休業手当
(3)健康診断を受けていない場合の対応
(4)移動に伴う相談
  ア 場所のシフト対応/働く場所の限定
  イ テレワーク規定:労働時間管理の問題+補助金相談
  ウ 業務に付随する移動を減らす
(5)雇止め・整理解雇
  ア トラブル無く円滑
  イ 就業規則改訂・条項追加等
  ウ 退職勧奨
(6)出勤前の体調管理等,安全配慮義務への対応
(7)合同労組など労働組合への対応
(8)減給・腎炎品減額対応
  ア 不利益変更
  イ 営業時間短縮
  ウ アウトプレースメント
(9)委託解除・派遣止め
  ア 契約内容
  イ 派遣先への手当て
(10)助成金(申請に該当するか)

 

2 債権回収

(1)下請構造業界での問題発生。特に建設業。

 

3 契約トラブル

(1)契約解除
(2)賃料に関する相談

0120-41-744 受付時間 24時間受付 相談料無料

メール受付

ご相談の流れ