社会保険労務士向け「長澤運輸事件・ハマキョウレックス事件緊急対応セミナー」 を9月20日,27日に開催いたします。


6月1日に長澤運輸事件、ハマキョウレックス事件の最高裁判決が言い渡されました。この判決は実務にどのような影響を与えるか?今後どのような問題が発生するのか?労務管理に直接的に与える影響は何か?使用者側の労働問題に精通した弁護士が実務対応を中心に解説いたします。加えて、最高裁判決後直ちに多数の【緊急】セミナーが開催されている中,この勉強会は、敢えて一呼吸置いて,現実の状況を観察した上で,実際に対応すべき就業規則への落とし込みのほか個別具体的な施策を公開することまでを到達点といたします。是非ご参加ください。

 日々の業務対応はもちろんですが、既存客ばかりではなく見込み客との密度の濃い関係を構築するためにもお役立てください。当事務所は、ご参加いただいた先生方との連携強化をしながら、先生方を全面的にバックアップしていきます。   

同一労働・同一賃金を労働法に精通した弁護士が解説いたします!

■日時:2018年9月20日(木)14時~16時【13時30分受付】※満席により締切

            2018年9月27日(木)14時~16時【13時30分受付】※満席により締切

            現在,キャンセル待ちでよろしければ,受付しております。

■場所:コンチネンタルビル4階会議室 【地下鉄東西線西11丁目駅より徒歩45秒駐車場あり(有料)】
■参加費:2,000円(税込)

【先生の顧客に1つでも当てはまる場合、是非ご参加ください!】

✓今回の判決で就業規則のどの部分を変更すればいいのか知りたい

✓今後、企業に対し提案できる具体的施策の具体的内容を知りたい

✓労働者への説明が必要な際の、経営者視点での法的な留意点を知りたい

【セミナーでご提供する実践的・戦略的ポイントの一部】

□ハマキョウレックス事件・長澤運輸事件最高裁判決の分析

今回の判決は実務にどのような影響を与えるか?

定年後再雇用の場合に合理性が認められる相違とは

契約社員と定年後再雇用での違い

就業規則および賃金改定の進め方

【参加者特典】

最高裁判決を踏まえた“そのまま使える”就業規則雛形

お申し込みは、0120-481744 (24時間受付)までお願い致します。
*定員に達し次第、締め切らせていただきます。ご希望の場合はお早めにお申し込みください。

セミナーのDMはこちら

0120-41-744 受付時間 24時間受付 相談料無料

メール受付

ご相談の流れ